Ritta Stanza

中山真由美のお片づけ・整理収納術

毎日が楽しくなる♪お片付けや整理収納のコツやポイントなど、さまざまな情報をご紹介します!

食器棚の縦空間と奥行きを活かす!たった2つのアイテムでスッキリ収納

食器棚の収納
シェア ツイート

整理収納アドバイザーの中山真由美です。

今回は食器棚の収納についてご紹介します。

我が家の食器棚は、かれこれ25年ぐらい前のもの。
古いでしょ…

でも、まだまだ使える。
こんなに古くても現役です!

そして、新しい食器棚も古い食器棚も、収納方法は一緒。
それでは、どんな食器棚にも使える収納グッズをご紹介します。

食器棚の空間を活かす2つの便利アイテム

我が家は、食器を簡単に取り出す為に
無印良品のアクリル仕切り板(通称コの字ラック)とKEYUCAのBOXを使っています。

この収納グッズを使うようになって
かれこれ10年近くなるかな…

食器棚(コの字ラックとBOX)

縦空間を活かす「通称 コの字ラック」

縦の空間に棚を作りたい時に、コの字ラックを使います。

色々なコの字ラックがあるなか
一番、無印良品のアクリル仕切り板(コの字ラック)が使いやすかったですよ!

オススメポイントは3つ!

  1. アクリルでできているので重たい食器に耐えられること
  2. 透明なので、食器棚がスッキリ見えること
  3. 高さが2種類あり、持っている食器と食器棚に合わせて選べること

奥行きを活かす「ケユカのボックス」

そして、ケユカのボックスが無印良品のアクリル仕切り板の幅とぴったり!

ケユカのボックスには、年に1階から2回しか使わないような、来客用の食器などを入れています。

そのボックスを棚の奥に入れ、手前にはよく使うお皿を置くと毎日の食事の支度が楽になりました。

収納時のポイントは種類と頻度

収納グッズを使い、食器の種類と頻度を分けて収納するだけで、食器の取り出しが楽になります。
食器棚の収納は、縦の空間と奥の奥行きを生かした収納をしてみましょう。

コップの収納にもポイントがあります。
手前から奥に種類ごと1列に並べること!

コップの収納

バラバラとコップが置かれているより、1列に並んでいると取り出しやすいですよね。

この内容は、プチっとお片づけ中山真由美YouTubeでもご紹介しています。
https://www.youtube.com/watch?v=sGOKTtpZv3o

よかったらご覧ください。

シェア ツイート

カテゴリ

キーワード

人気の記事

お片づけや整理収納のことは、中山真由美にお任せください

あなたの心に寄り合うお片づけをお約束します