Ritta Stanza

中山真由美のお片づけ・整理収納術

毎日が楽しくなる♪お片付けや整理収納のコツやポイントなど、さまざまな情報をご紹介します!

寒暖差に対応する衣替え!来年も気持ちよく着られますように

衣替え
シェア ツイート

整理収納アドバイザーの中山真由美です。

衣替えの季節ですね。

皆さんは、衣替え終わりましたか?
GWにされる方もいらっしゃるかな?
私は、やっと”1回目”の衣替えをやっと終えました。

衣替えは2回が効率的!「寒いからもう一度出す!」を防ぐ

「1回目?」「衣替えは2回するのですか?」とよく聞かれます。
そうなんです、我が家の衣替えは2回なんです。

その理由はただ一つ、「寒いからもう一度出す!」を防ぐため。
出したら、もう一度片づけます。この手戻りをなくしたかったんです。

ここ数年、6月7月の梅雨時期に気温の寒暖差が激しく、衣替えを一気に終わらせても、結局、寒くて引っ張り出す事が多くて…
そのため、衣替えを2回に分けるようにしたんです。

中山家で実践中!寒暖差対応の衣替え

では、どのように2回に分けているのか、寒暖差対応の衣替え内容をご紹介します。

  • 1回目は、ニットや冬のコート
  • 2回目は、薄手のコートや薄手の長袖

回数だけみるとちょっと大変・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
「引っ張り出すこと+もう一度片づけること」をやらないで良いことや、1回でやるボリュームの面からも楽チンです!

寒暖差に上手に対応する衣替え、ぜひ参考にしてみくださいね。

1回目の衣替えの様子と収納時のポイント

早速、昨日は、家族分のニットを、おしゃれ着洗いで洗濯しスッキリしました!

来年も気持ちよく着られますように。
干してフラフラしている衣類をみると気持ちがいいですね!

衣替え(ニットのお洗濯)

しっかり水分飛ばして乾かしたら収納します。

[ポイント1] 衣類は陰干しを
衣類は、水分を含みやすいですから、長期間保管する前には、必ず陰干しをしてからしまいましょう。

[ポイント2] ニット収納時は重ねすぎないこと
ニットをしまうときのポイントは、あまり重ねすぎないこと。
毛糸が潰れてしまい型崩れしてしまいます。
気をつけて下さいね。

今回は、無印良品のソフトケースを使い収納しました。
衣替え(収納グッズは無印のソフトケース)

[ポイント3] 防虫剤の使い方は正しく
防虫剤は、説明書をよく読み必要な量だけ入れて下さいね。

また、防虫剤を置く場所は一番上に置いてくださいね。
お薬は空気より重いので、上に乗せておくと下に降りるようになっています。

衣替え(防虫剤の置き場所)

衣替えは、お天気のいい午前中にする事をおすすめします。
ゴールデンウィークに衣類の見直しも兼ねて
衣替えしてみましょう。

シェア ツイート

カテゴリ

キーワード

人気の記事

お片づけや整理収納のことは、中山真由美にお任せください

あなたの心に寄り合うお片づけをお約束します